カテゴリー別アーカイブ: 番外編

You are here: Home / 番外編

喧嘩両成敗!壮絶な猫バトル

猫の壮絶バトル

ネコバトル寸前あまり見かけることはありませんが、猫というのはなわばり争いというものを頻繁に行います。縄張り争いになると、猫同士で食うか食われるかくらいの争いが行われますので、すごい声を張り上げてにらみ合いがおきます。

このバトルを実際にみたことがありますか?恐らく、声をあげているところはみたことがあったとしても、あまり壮絶なバトルを見たことがあるという人はいないのではないでしょうか。
そんな猫の壮絶バトルについて、ここでご紹介をしてみたいと思います。

子猫の喧嘩

これは、生後二か月になる子猫同士の戦い。
恐らく場所を取り合っているのだと思いますが、結構激しくやり合っています。

飼い主のコメントを見ても「このまま放っておいてもいいのか思案している」とありますので、やはりみていて悩むのでしょう。実際、みるとかなり激しくやり合っていますから、「止めた方が良いのかな」と悩む人がいてもおかしくありません。

でも、実は子猫のこういう喧嘩というのも必要なのです。
喧嘩をしていると「止めた方が良いのかな」と悩むことも多々あると思いますが、猫はこうやって喧嘩をしながら社会性を学んだり、甘噛みを知ったりしています。

子猫がこの時期に二匹以上でいる、というのは大切なこと。なぜなら、こうやって複数の猫がいることでお互いから学び合うことがあるためです。

この時期に母親から育児放棄をされた子猫など、一匹で活動をしていた猫というのは社会性が身につかないので、爪をたてたりかんだりという問題行動をするようにもなってしまうとか。
だから、この時期の喧嘩はとっても大切なことだと思ってください。

激しい縄張り争い

そして、これが激しい猫の縄張り争い。
お互いを挑発するような、やりこめるような鳴き方をしているのが解ります。

静かな攻防という感じで、とびかかったりしないので解りにくいですが、これが縄張り争いです。こうしている間にもお互いをけん制していて、いつ掴みかかってもおかしくない状態になっていますね。本当にビックリするような光景なので驚く人も多いと思いますが、この縄張り争いは猫同士で本当に真剣な戦いなので、両者一歩も譲らないことが多いです。

ここで負けてしまえば、自分の縄張りを他の猫に盗られてしまうことになります。
猫にとって、縄張りをとられてしまうということは居場所がなくなってしまうことにも直結します。そのことを考えれば、やはり真剣な戦いということになるでしょう。

この様な戦いの動画は、わりとネット上にたくさんあります。
猫同士の必死の争いを、ぜひとも見てみて下さいね。「なわばり争いって、こうやっているんだな」と感心することまちがいなしです。

猫の撮り方講座

猫を可愛く撮影するためにはどうしたらいいの?

猫の撮り方どうせ猫を撮影するなら、やっぱり「可愛くとりたい」って思いますよね。
そんな猫の撮影方法について、考えていきたいと思います。

猫は激しく動く生き物なので、綺麗に撮影をしようと思うとそれは難しいですよね。
でも、可愛い猫だからこそ綺麗に撮影をしたいというのは親心だけでなく飼い主心。ここで綺麗な写真撮影の仕方を学び、ぜひとも綺麗に撮影をすることができる様に頑張ってみてくださいね。

連射機能を使う

まず、動いている猫を撮影する時にお勧めなのが連射機能です。
子供の運動会の撮影でも、動いている様子をカメラで撮影する時は動画の連射機能を使いますよね。

連射機能を使うことで、一度に数枚の写真を撮影することができますから、綺麗にとることができる可能性がたかくなります。よく猫の可愛い画像を公開している人がいますが、こういうひとというのは猫を撮影する時にカメラの連射機能をしっかり使っています。そうやって連射機能をしっかり使うことで、綺麗に撮影をすることができるのです。

もし、「何回も写真撮影しているのに失敗してばかり」という人がいたら、カメラの連射機能を使ってみて下さい。
今は数万円単位のわりと安いカメラでも、連射機能がしっかりとついていることが多いので、そういったカメラを探してみることもオススメですよ。

瞬間をとる

猫の思わぬシーンをとってみるというのもオススメ。
たとえば、あくびをしている姿なんかはどうですか?可愛い瞬間ですよね。
あとは寝ている姿。猫が寝ている姿というのは、やはり本当に可愛いものですよね。子猫だったらミルクを飲んでいるシーンや、母猫と戯れている姿を撮影するという方法もあります。

そういう瞬間を撮影することができたら嬉しいですよね。ぜひ、日常生活の中のシャッターポイントを探してみてください。きっと、可愛い瞬間を撮影することができるはずです。
ぜひ、こういう瞬間を撮影することができるように頑張ってみてくださいね。

魚眼レンズを使ってみる

猫を魚眼レンズを使ってさつえいしてみませんか?魚眼レンズとは、アップの写真を撮影することができるレンズです。あまり距離が近すぎると、カメラってぼけたりしますよね。

でも、魚眼レンズであればそれがとっても綺麗に撮影をすることができるのです。このことから、魚眼レンズは本当にいろいろなところで使われていて、もちろん魚眼レンズを使って撮影をする人も増えています。

この魚眼レンズを使って、写真撮影をしてみませんか?きっと可愛い猫の写真を撮影することができると思いますよ。ぜひ、魚眼レンズを使ってみてください。
もちろん、誰でも簡単に使えますよ。

猫の出演しているCM大賞

猫が出演しているCM大賞って?

実は、猫というのは本当にいろいろなところに出演しています。
特に、猫のペットフードのCMにはかなり出演していますよね。そんな可愛い猫のCMの中でも、賞を受賞したものがいくつかあります。

そんな「猫が出演しているCMで、受賞歴があったもの」についてまとめてみました。
ペットのCMというと、やはりソフトバンクのお父さんが有名だと思いますが、猫だって本当にたくさんのCMに出演しているんですよ!そんなCMのいろいろについて知ってほしく、この記事を作ってみました。ぜひ、ここで出演している猫について学んでみて下さい。

働く猫の動画

こちらはフランスにあるインター根と関連の企業。
なんと、この動画に出演する猫たちはみんなが猫。
CMには直接出てきませんが、なんと全員に名前があるそうです。

猫が会議をしたり、仕事をしたり、タクシーに乗ったり、ありえないことがコミカルに描かれているこのCMは世界で話題となりました。猫が鼠の形をした小さいマウスを動かしたり、インカムをつけている様子などはまさにかわいらしく、お人形がうごいているかのようです。もちろん、この動画に出てくる猫は本物の猫。「これ、どうやっているの?」と思ってしまいますよね。

本当にこういうことをやっている猫がいそうな感じがしますよね。
しかお、最後になりと猫たちがDJブースでDJを回す動きをするなど、本当にびっくりな動きをしてくれますよね。見ているだけでつい笑顔になってしまう、そんなCMです。

じゃらんの猫

じゃらんのCMにも猫が出演しています。
師匠といっしょに旅に出るねこの話なのですが、猫の首に小さい旅行用のバッグがかかっているのがいいです。
小さいバッグがとっても可愛い猫ですが、どんなところにお出かけに行くのかが気になりますね。


じゃらんは旅のCMですが、こういうCMがあるのは知りませんでした。
とっても可愛い猫のCM、これ以外にもたくさんあると思いますよ。

ここでご紹介したのはほんの一部であって、探してみると猫が出演しているCMというのは本当にたくさんあると思います。そんな「猫が出演しているCM」をチェックしておくといいかもしれませんね。

猫をCMに出すのはとっても大変そうですが、それをどうやってやってのけているのか、それがとても気になるところです。でも、どんな形でCMをやっているにせよ、このようなたのしいCMがあるというのは嬉しいです。

猫が出演するCMは、日本だけでなく世界で放送されていることが解っています。だからこそ、ぜひ多くの人がそういったCMを探し、こうして公開をするにいたったのでしょう。今後も、猫の可愛いCMがたくさん見られるといいですよね。期待したいです。

天使降臨。子猫特集

子猫は天使でしかない

ここで、猫界の天使「子猫」の動画をご紹介してみたいと思います。
猫はとっても可愛い生き物ですが、中でも「子猫」のかわいらしさは別格です。
インターネット上には、そんな子猫のかわいらしさを伝えるために、色々な子猫動画が存在します。その中から、厳選の可愛い動画を選んでみました。あなたはどれがお好みですか?

お風呂を嫌がる子猫の動画

猫というのはどうしてもお風呂が嫌いな生き物ですが(中には好きだという変わり種もいるみたいですが)、時にはどうしてもお風呂に入れなければならないことがあります。ねこはまだまだトイレが苦手なのでうんちを失敗することもあるし、母猫がいない子猫だとどうしてもウンチをなめてもらえませんので汚れます。

また、中にはさらのミルクに突撃をしてしまう猫もいるそうで、だからこそ子猫をお風呂に入れる必要が出てきます。また、拾ってきてばかりのときはノミがついていますから、お風呂は必要不可欠です。
でも、子猫をお風呂に入れるとまあ大騒ぎです。逃げようと思ってパタパタと足を動かしたり、鳴いたり、まあいろいろなことをやらかします。

そんな子猫のお風呂がこちら↓

最初からさいごまで、みゃーみゃーとなきまくっている子猫(笑)。
かわいそうな動画でもありますが、どうしても可愛いと思ってしまう動画ですよね(笑)。
こんな姿が見られるなら、お風呂に入れてしまうかも。

夕食準備の飼い主さんに縋り付く子猫たち

一時期、ユーチューブだけでなくニコニコ動画でも大騒ぎになった動画がこちら。

夕食を準備している飼い主さんの足元に、子猫がたくさん集まっています(四匹)。

はやくはやくと待ちきれず、ないて飼い主さんにエサを要求します。でも、子猫が足元に固まるせいでエサをあしもとにおくことができない(汗)。このため、飼い主さんは機転を利かせて「あっちにいくふりをして子猫を惹きつけ、サッとエサを置くという行動に出ます。

エサが置かれたあとはすごく静かになるところもシュールな動画ですね。
この動画はあちこちに貼られていますが、とにかく再生回数もすごいので驚き。確かに可愛い動画です。

ミルクティ色の子猫がミルクを飲みます

ミルクティ色の子猫が、一生懸命ミルクを飲む動画がこちら。まるで人間の子供のようにごくごくとミルクを飲みますが、なんとミルクがなくなっても吸い続けるという執着ぶり(笑)。

飼い主さんが「なくなった」と判断して哺乳瓶をさげると、子猫が悲痛に叫びます。つい微笑んでしまう動画なので、本当にオススメですよ!ちなみにこのミルクティ色の子猫、捨て猫だったそうですが、無事に里親さんが見つかり幸せにくらしているそうです。

実は多彩!?猫の鳴き声

実はたくさんある猫の鳴き声

猫の鳴き声には本当にいろいろな種類があります。
猫と一緒に生活をしていると気づくことも多いですが、猫って本当にいろいろな鳴き方をしますよね。中には本当に?と思ってしまうような鳴き声もあります。

そこで、いろいろな猫の鳴き声を集めた動画を掲載してみます。

こちらの動画ですが、本当にいろいろな猫の鳴き声をまとめています。
こうしてみてみると、実に多彩な猫の鳴き声、あなたは何を求めているかご存知ですか?
こちらの動画をみてみると、まず解りやすいのが「ご飯の要求」ですね。
これは行動を見ても解りやすいです。

動画をみると、飼い主が台所に立っているらしきものがあり、その飼い主の足の間を猫たちがぐるぐるとまわっていますよね。これが、猫のおねだりです。色々な猫サイトをみると解りますが、猫というのは飼い主が台所にいったり、エサをしまってある付近に行くだけで「ご飯がもらえるんじゃね?」と思う様で、すごい声でニャーニャーニャーニャーとなくそうです。

これはかなりの動画で同じような現象が起きていますので、猫は本能で「飼い主がご飯をくれる」と感じてエサを要求するのでしょうね。

これが困ったことに、猫というのはかなりの頻度でエサを要求するそう。
台所に立つたびにニャーニャーと言われたら、ちょっと困ってしまいますよね。

母猫が子猫を呼ぶ時の声

この動画にはありませんが、親猫が子猫を呼ぶ時の鳴き声というのも非常に慈愛にあふれています。
優しく「ニャー」というので、子猫たちもこの声をきいて母猫のところにいくのがわかります。

しっかり強めに呼びたい時は、やはり強い感じで呼ぶので解りやすいでしょう。なぜ親猫がこんな風にしっかりと子猫を呼ぶのかというと、危険を教えたり離れたりしたりすることはいけないと教えるためです。
こうやって、母猫は声を使い分けることで子猫にものを教えたり、よんだりしています。

これも、子猫を守るための手段であるということですね。
母猫というのはいろいろな脅威から子猫をまもりながら子育てをしていることが解っていますので、こういうところからその習性を学ぶことができますね。

ユーチューブにはたくさんの母猫の子育て動画がありますが、こういったものを参考に母猫の子育てを見てみると良いでしょう。猫というのは、実に色々な方法を使って子供を育てている。そのことが良く解ります。

猫は本当に可愛い生き物。
でも、その鳴き声の意味についてきちんと考えることで、よりしっかりと猫について知ることができるでしょう。
特に子供がいる猫については、鳴き声を聞き比べることでいろいろなことが解ると思います。この様な学びを考えてみることが大切です。