カテゴリー別アーカイブ: 萌え萌え

You are here: Home / 萌え萌え

【短足】マンチカンの可愛すぎる動画【ぬこ】

独特の体のフォルムがたまらないマンチカン

猫にはたくさんの種類がありますが、その中でも独特のスタイルを持っているため、多くの人からかわいがられているのがマンチカンです。
大きくてくりっとした目と、なんと言っても短い足がかわいさを引き立てています。
全体的に体も小さめなので、まさにかわいいという表現がぴったりで、世界中に愛好家がいます。

足が短いため、その動作にも愛嬌があり、見ているだけで顔がほころんできます。特に、歩いている時、走っている時の様子がとてもかわいく、よちよちと一生懸命走っている感じがたまりません。

もちろん、足が短いからといって、動きに支障があるわけではありません。
猫特有の高い跳躍力も備えていて、たいていの高さならひょいと飛んでいくことができます。
また、木に登ることもできて、運動能力の高さは低くありません。

また、足と比べてしっぽが豊かなのもこのマンチカンの魅力です。
ふわふわして触ると気持ち良いですし、他の種類の猫と比べても、くねくねと複雑な動きをすることができて、見ていて楽しいですね。

必死に走る姿が人気を集めています

マンチカンのかわいさに惚れた多くの飼い主が、動画サイトに愛猫の様子をアップしています。
やはり、マンチカンのかわいさが出る、歩いている、もしくは走っている様子を収めた動画が多く、どれもかわいさ満点です。

(参考記事)
「短足ネコのマンチカン」動画(10選)

ここで紹介している動画の中には、2匹のマンチカンが追いかけっこをしている姿があり、二匹揃ってかわいさを振りまいているのが最高です。
二匹とも精一杯走っているつもりなのでしょうが、よちよち歩きをしているようにしか見えず、まるでハイハイをしている赤ちゃんを見ているかのようです。

すべての動きがかわいいマンチカン

走っている様子もかわいいのですが、他の動作も愛嬌があって愛くるしさを出しています。
動画の中には、猫パンチをしているマンチカンもいて、その細かい動きと小ささにやられてしまいそうです。
手が小さいなりに、頑張ってパンチをしているのですが、叩かれてもまったく痛くなさそうですね。

また、数匹のマンチカンが一緒になって遊んでいる姿もとても微笑ましく、チャーミングです。
じゃれ合って楽しんでいる姿がとても幸せそうで見ている方もうれしくなります。
小さな箱に二匹も収まってしまうほどの、小さなサイズであることにも驚かされます。

このように、マンチカンはそのチャーミングさと、コミカルな動きが世界中で大きな人気を博しています。
見ているだけでも幸せになれるかわいさを持っていますので、これから猫を飼いたいという方は、選択肢の1つとして考えてみるのも良いかもしれません。

 

 

玉乗りする猫

猫は芸を覚えるのか?

芸を学ぶ猫犬は、おすわりやお手を始めとして、たくさんの芸を覚えることができます。
それも犬を飼うことの魅力ですし、犬の忠実な性格や能力の高さを感じさせてくれるものとなっています。
一方、猫はあまり犬のようには芸をしないというイメージがあります。

もちろん、猫には高い能力がありますが、猫独特の生活スタイルや性格が関係しているようです。
猫は、犬と違って一匹で生きることを好む動物ですので、あまり飼い主の真似をしたり、訓練を受け入れたりはしないものです。
とはいえ、猫の中には上手に訓練を施されたのでしょう、いくつかの芸を覚えているものもいます。

玉乗りをする猫がいるとは驚く

そんな中、驚異の芸をこなす猫の様子がユーチューブにアップされています。
なんと玉乗りをしてくれるのです。
ボールの上にちょこんと座ってバランスを取りながら動いていきます。
(参考)
One cat two balls

しかも、口に小さなボールをくわえていて、器用に玉乗りをこなしています。
見ていてとても微笑ましい姿ですし、こんな芸ができるとは大したものだ、と感心せざるをえません。

もともと猫はバランス感覚に優れていますので、能力的にはこうした芸をするのは難しいことではないでしょうが、ボールの上に乗るということは普通しませんので、よくこんな芸を覚えたものです。
しかも、動画ではボールから一回落ちてしまいますが、またボールに乗って玉乗りにチャレンジする姿も収められています。
その様子もとてもかわいらしいですね。

どうしても猫に芸を覚えさせてみたい

前述のように、猫に芸を覚えさせるのはなかなか難易度が高いものがあります。
しかし、猫と飼い主との信頼関係があり、根気よく訓練を行えばその可能性もあります。

犬のように、いかにも訓練という感じでやっても猫には合いませんので、餌を上手に使って覚えさせるのが良いでしょう。
まずは、やってほしい動作を、手を使って体を動かしてあげることで教えます。
そして、その後に小さな餌をあげます。

そうすることで、芸の訓練が楽しいもので、報酬があるということを知ることになります。
そして、少しずつ猫が自分でできるようにしていくわけですが、それには時間がかかりますから、焦らずにのんびり続けていきましょう。

そして、少しでもできたら褒めてあげるのを忘れないようにしましょう。
猫も褒められると分かりますし、うれしく感じるものですから、その訓練を楽しく思うようになります。

このように、犬と比べると猫は芸を覚えるのは難しいですが、それだけ訓練して達成できた時の喜びは大きいですし、猫との距離をぐっと縮めるものとなります。
最初は、お手などの簡単なものから始めてみると良いでしょう。

 

リア獣カップル

他の種類の動物と仲良くなれる猫もいる

様子を伺う猫本来猫は単独生活をする動物のため、あまり社交性に優れていません。
同じ猫同士でも、同じ家に住むのを嫌がるケースもあるほどです。
ましてや、種が違う動物とは常に一定の距離を置いて生活するのが普通で、仲良くすることは滅多にありません。

しかし、ユーチューブなどの動画サイトにはいくつも、猫と犬など、他の動物と仲良く生活している動画が上げられています。
中には、本来獲物であるはずの鳥や小動物とさえ楽しそうに一緒に過ごしている姿も見られます。
こうした様子は確かに珍しいのですが、猫の成長段階で他の動物と交わる時期を持つとこのようなことも起こります。

というのも、猫は生まれてから最初の数周の間に交友関係に関する記憶がすり込まれるからです。
この時期に、人間に出会わずにいると、人間にあまり慣れず決まった家で飼われるのを好まない猫になります。
また、他の猫と接する機会が全くなく育つと、大人になっても繁殖行為をしなくなることすらあると言われています。

逆に、この時期に他の種類の動物と近くで過ごすと、家族のような感覚が生まれて、大人になってもその種の動物とは仲良くいられるのです。
たとえそれが小鳥であっても同じで、幼少期の経験がいかに強い影響を及ぼすかが理解できます。
同じ家の中で、猫の他に動物を飼っているなら、このケースは起こりやすいでしょう。

猫と犬が仲良く寄り添って過ごしているのは微笑ましい

このように幼少期の環境と経験次第では、いろいろな動物と親しくなれる猫ですが、やはり犬と猫が仲良くするケースは多く見られます。
やはり、犬も猫もペットとして飼われていますので、同じところで育つと至善と友情が湧くのでしょう。

ここで紹介している動画もまさにそれで、本当の家族か夫婦のようにじゃれ合って過ごしている猫と犬がとても印象的です。
(参考)
Cutest Cat And Dog Video Ever

とても違う種類の動物とは見えないほどの仲の良さで、見ていて心が温かくなります。

お互い離れたくないという感じが伝わる

この二匹は、お互いに愛し合っているのがはた目からも分かるほどの仲の良さです。
猫がぺろぺろと犬をなめ回すと、犬も気持ちよさそうにじっとしていますし、お互い見つめ合ってまったりとしているのも、何ともいい雰囲気です。

猫と一緒にいる犬の表情が、とても落ち着いている様子で、二匹でいるのが本当に幸せであることを感じさせてくれます。
見ているこちらまで、ほっこりとして幸せになれる様子ですね。

このように、猫は人に癒やしを与えてくれるだけでなく、他の動物とも仲良くなって幸せな関係を作っていくことができます。
動物というのは、本当に人の心を穏やかにしてくれる素晴らしいものですね。

 

眠けをこらえるねこが可愛すぎる

眠たいのを必死に我慢する猫

眠そうな猫犬にしろ猫にしろ、多くの動物は睡眠を多く必要とするものです。
家の中でペットを飼っているなら、遊んでいる時間よりも寝ている時間の方が多いことに気付くでしょう。
それでも、ペットはご主人との触れ合いを大事にしたいと思っているので、飼い主が近くにいると甘えたり一緒に遊んだりして、できるだけ時間をともに過ごそうとします。

そんなご主人に付き合って欲しいという気持ちと、眠気が同時に来ると、睡魔と必死に闘う姿を見せることになります。
恐らく、ペットを飼っている人なら誰でも見たことがある光景ですね。
飼い主が話しかけている、なでてあげていると、猫が眠くなってきているのが分かり、それでも必死に目を開けていようと目をパチパチさせている様子です。

子猫が眠気と闘っている様子はかわいい

その中でも、この動画は子猫が飼い主の懐で必死になって眠気と闘っている様子を収めたビデオです。

(参考)
Sleepiest kitten ever

もう最初から眠くて眠くてたまらず、船を漕いでしまっています。
それでも、なんとか目を覚ましていようと目を開けている様子がとてもかわいらしいですね。
なぜ目を覚ましている必要があるんだ?と思うほど、眠気が強い様子でだんだん耐えられなくなってきます。

やはりご主人のもとにいると、気持ちよさと安心感からか一気に眠気が来るのでしょう。
それでも、ご主人と遊びたいという気持ちがあるのでしょうか、2つの相反する気持ちが闘って、こんなかわいい姿を見せています。

最後まで一生懸命睡魔と闘っていますが、やはり眠気には勝てずに完全に落ちてしまいます。
この眠りに落ちる瞬間もかわいく、無防備な姿を見せてくれます。

寝るのが日常の主な姿

猫という名前の語源は、「寝子」から来ていると言われることから分かるように、猫は一日のうちの大半を寝て過ごします。
特に、猫は夜行性の動物ですから、人間と触れ合う機会となる昼間は通常寝ているものです。
そのため、飼い主と一緒にいる時は、常に眠気と闘っているような状態になるのです。

寝ている様子や、眠くてもご主人と遊びたいという姿はかわいいものですが、猫の健康を考えるとそっと寝かせてあげるのが一番です。
ついついちょっといじって起こしてしまいたくなる誘惑がもたげますが、猫の睡眠を邪魔しないようにしましょう。

昼間ぐっすりと熟睡できないと、身体面での不調だけでなく、精神的なストレスも抱えるようになり、だんだんやつれていってしまうことさえあります。
かわいい猫の姿を見続けるためにも、一旦寝てしまったらいたずらすることなく、そのままにしてあげたいものです。
猫は一日14時間以上寝ると言われていますので、その時間を大切にしてあげましょう。

 

猫が顔マッサージを受けると

猫もマッサージで気持ち良くなる

気持ちよさげな猫疲れた時やリラックスしたい時など、マッサージは心身を癒やしてくれる大変ありがたいものです。
こうした気持ちよさを感じるのは人間だけかと思いきや、動物たちもマッサージの心地よさを知っているようです。

犬や猫は人間が受けるようなマッサージをされると、気持ち良い顔をして気持ち良さをアピールするのです。
もともと、ペットとなる動物は人から触られることを好みますので、マッサージのようなスキンシップは大好きなのでしょう。
こうしたペットの感覚を理解し、ペット専用のマッサージを行っているサロンもあるほどです。
マッサージをする場所は、人間と同じように背中や肩周辺などが多いようですが、やはり動物からするとどこをマッサージされても気持ち良いようです。

猫が顔マッサージを受けると

その中でも、顔マッサージは猫のお気に入りのようです。
顔を両手で包み込むようにして、目の周りや口元、額周辺などを優しくもみこんで、またさするようにマッサージしていきます。
すると、最初はびっくりしたような顔をしていた猫も、次第に気持ちよさに身を委ねるようになり、恍惚とした表情を浮かべるようになります。

マッサージが終わると、いかにもリラックスしたような顔になって、その気持ちよさが見事に顔に表れています。
そして、びっくりすることに、顔の筋肉が弛緩するのでしょう、顔を手で触ってみるとかなり柔らかくなっているのが分かります。

そして、顔マッサージに味を占めた猫はまたこの快感を味わいたいと、ねだってくるまでになります。
やはり猫も人間と同じように、マッサージの気持ちよさに惹かれるものなのです。
猫を飼っているのであれば、試しに顔をマッサージしてみると、いかに猫が気持ち良く感じているかを知ることができるでしょう。

気持ち良いポイントが猫にもある

マッサージを受けると、ツボのようなものがあってより気持ち良く感じるポイントがあるものです。
人間と同じように、猫にも気持ち良いポイントがあるようで、その辺りを中心にマッサージをしてあげると喜びます。

そのポイントはたとえば、頭のてっぺんや目の周りのようで、この辺りを指でさするように、毛が生えている方向に沿ってマッサージします。
すると、口が半開きになった状態で止まり、いかにも気持ちよさそうな顔をします。
また、全身の筋肉が緩まって、だらんとしてくるのが分かるはずです。

(参考)
Cat massage

また、鼻筋を両方の親指でなぞるようにして上下に動かしてあげるだけでも、心地よさを覚えるようです。
簡単なマッサージをしてあげるだけでもリラックスするようで、まだまだ続けてくれという仕草をしてくるほどです。
顔マッサージを覚えて愛猫にしてあげてみると良いでしょう。